異性が好みそうな趣味や知識を増やす

話が合う人だと、話しているうちに、この人と話し合うなって思いますよね。

好みの異性がインドア派なら、インドアの人がやりそうなこと、アウトドア派なら、アウトドアの人がやりそうなこと、いろいろな人の趣味に合わせるのではなく、あくまでも、自分の好みの異性が興味を持ちそうなことをやる。

または、異性が求めていそうなことについて、実践しているとかですかね。

いい人だなって思う人がいても、相手の関心のあることを満たしていないと、ホワイトキーなどの婚活パーティーでは、カップリングせずに、その後の連絡を取ることすらできませんよね。

なので、婚活パーティーは、あくまでも、タイプの異性に興味を持ってもらい、連絡を交換することを目的にすればいいかなと。

何回も参加すれば、少しずつ先に進むだろうし、見る目も養われるような気がするし。

参加するけど、連絡先の交換ができないっていうのが、最悪かなと。

まあ、タイプの異性がいなければいいのですが、何回参加しても、タイプの異性がいなかったり、カップリングせずに連絡先の交換もできないとしたら、婚活パーティーに参加する意味もないかなと。

なので、ちょっとずつでも、結婚に向けて前進できるように、結果を出すことが重要かな